迷走外資系OLの転職日記

新卒入社した外資系IT企業を1年で辞め、外資系コンサルに転職した港区女子の話

Webテスト・ケース面接対策

 

f:id:dainishinsotsu:20170628214547p:plain

今回は、転職活動を本気で始めようとしている人向けに、おすすめの対策本を紹介する。※新卒就活生にもぜひ見てほしい。

目次はこちら。

1 第二新卒におけるWebテスト

2 業界共通のおすすめ対策本

3 コンサル志望者向けおすすめ対策本

 第二新卒におけるWebテスト

 「Webテスト」「適性検査」「ケース面接」というワードは、就活を経験した人であれば聞き慣れたもの。企業側からすれば、殺到する選考希望者をある程度選別するために、学力でふるい落とす目的がある。

実はこの手の試験は新卒時の就活だけでなく、第二新卒にも適用される場合が多い。

実際、私が受けた複数の企業では全てこの手の試験が科された。(選考の流れとしては書類選考→Webテスト※会場での筆記試験の場合あり→面接)

新卒での就活でも経験した人がほとんどだと思うので、詳細は省くが、転職に当たっては再び試験の対策が必要であることを覚えておいてほしい。

 

以前使用した対策本が手元残っている場合にはそれを使ってもらえばいいのだが、効率よく準備するための業界共通おすすめ対策本と、コンサル志望者向けの対策本を紹介する。 

 

業界共通のおすすめ対策本

この2冊さえ繰り返しやれば他になにもいらない。

必勝・就職試験! 【玉手箱・C-GAB対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【1】【2018年度版】

必勝・就職試験! 【玉手箱・C-GAB対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【1】【2018年度版】

 

 

最新最強のSPIクリア問題集 ’19年版

最新最強のSPIクリア問題集 ’19年版

 

 コンサル志望者向けおすすめ対策本

コンサル志望者は購入必須。コンサル界隈では非常に有名だし、なによりわかりやすい。上2つの対策でケース面接を突破し、業界大研究で各コンサルファームの違いを理解、志望動機に活かすことができる。  

 

 

 

 

コンサルティング業界大研究 (大研究シリーズ)

コンサルティング業界大研究 (大研究シリーズ)

 

 

面接まで辿り着かないうちに落とされることのないよう、時間を見つけて対策しよう。

 

広告を非表示にする